kARTuとは

kARTu(カルトゥ)は2014年にヨーロッパの「へそ」、リトアニアで誕生したデザイナーズ・ブランドです。私たちは北欧のデザインを用いたハンドメイドの鞄を提供しています。

 

ブランド名『kARTu』(カルトゥ)には三つの意味が込められています。初めの二つは、“kartu”がリトアニア語で意味する「together (共に)」と「bitter (苦い)」という意味です。そしてもう一つは、“art”です。『kARTu』の真ん中に“ART”の文字が隠れていることにお気づきになったでしょうか?私たちは『kARTu』と名付けることで、私たちが作る鞄一つ一つが持つ個性とお客様とが、いつも共にあることを表そうと考えました。またkARTuの鞄一つ一つにはスパイスの名前がついており、それぞれが独特の風味、物語、アイデンティティを持っていることも大きな特徴です。

 

kARTuの商品はすべてイタリア製の革で作られており、耐久性と機能性を兼ね備えています。普段使いとしても、おでかけ用としても楽しめる、優れた品質の商品です。

 

更に、kARTuは企業の社会的責任についても考えていて、環境に負荷をかけないよう革は100%無駄なく使い一切廃棄していません。環境に対して企業が責任ある行動をすることの大切さを広める活動もしています。

kARTuストーリー

 

では、kARTuの鞄がどのように生まれたのかをお話しましょう。始まりは、女性同士のたわいないおしゃべりからでした。彼女たちは普通とは少し違う特別なものを持つことに憧れていました。近くのお店で見つけられるものには満足していなかったのです。そんな中、その中の一人が皆に約束しました。「いつかあなたたちを驚かせるわよ」と。とてもシンプルなので少し照れくさいですが、これがkARTu誕生のきっかけです。

 

kARTuの鞄一つ一つには、鞄のイメージに合わせたスパイスの名前がついています。例えば、シナモン、バニラ、バジル、といったように。お客様がお店へいらして「グレープフルーツとカカオが欲しいです」などと注文して下さる度に、その特別な感覚に嬉しくなります。私たちはkARTuの鞄につけられた名前が人々の心に残り、身近な存在となれたことに大きな喜びを感じるのです。

 

ひとたびあなたがkARTuの商品に出会ったら、どんなことが起こるのでしょうか。kARTuのバッグやリュックを見つけて恋に落ちたら、まるでずっと前からその鞄を持っていたかのような気持ちになるでしょう。「これこそ私の鞄だ」と感じるはずです。

 

私たちはお客様一人一人のために心を込めて商品を作っており、商品がお客様の手に渡った後に新しい街へ、新しい世界へと旅を続けていく未来までにも想像を膨らませています。

あなたの個性・ライフスタイルに合わせて鞄を作ります。あなただけの、あなたのためのkARTuの商品に出会ってみませんか。kARTuのある生活があなたを待っています。