2019年春/夏コレクションのテーマは“THE WORLD IS MY PLAYGROUND

2019年春/夏コレクションのテーマは“THE WORLD IS MY PLAYGROUND ⚾️ (この世界はあなたの遊び場)”です。アクティブで恐れ知らずの探究心を持ち、知らない方向についつい足が向いてしまう・・・そんな人のための商品を作りました。kARTuのバッグが、何か新しいことに挑戦したいと思っている人の後押しになれたらいいなと思っています。

 

 

 

では、商品を紹介しましょう。今シーズンの新しい顔は、“LUPIN(ルーピン)”、“AGAVE(アガベ)”、 “WINDFLOWER(アネモネ)”の3つです。

3つ全てに共通している特徴は、実用性のある広々とした作りです。これまでの商品よりもバッグの中の小さなポケットを増やしたことで、使いやすさをアップさせました。

“LUPIN(ルーピン)”はエネルギッシュなイメージのリュックサック。活動的に動きたいけどファッショナブルでいたい時にぴったりです。“AGAVE(アガベ)”はユニセックスのデザイン。ジェンダーの壁を取り払い、多くの人がファッションをより楽しめるようにという願いを込めました。初々しさとミステリアスさを合わせ持った、個性的なデザインです。“WINDFLOWER(アネモネ)”は少し大きめのトートバッグです。今年のトレンドを反映させました。シンプルなデザインですが、色によって印象がガラッと変わります。kARTuでは100以上の色や柄のパターンの革を揃えているので、自分にぴったりのものを是非見つけてください。

kARTuのバッグと共に、素敵な一夏をすごしてください!