KARTUのハンドバッグがLONDON FASHION WEEKにて登場

Share

リトアニアではすでに多くの方々に知っていただいているブランド、kARTu。2019年2月、kARTuにとっての更なる成長のチャンスがやってきました。London Fashion Week への参加に招待されたのです。このイベントでは、国際ファッションビジネス展“SCOOP”と、世界中からデザイナーがやってくる“Fashion Scout”が開かれました。

 

 

今回で18回目の開催となる“SCOOP”は、 ロンドンにて最も有名なファッションイベントの一つで、ファッションデザイナーやバイヤー、ブロガー、スタイリスト、ジャーナリストなどを集めます。kARTuのデザイナーI. Jasinskėは、「このイベントに参加するのは難しく、招待されたブランドしか参加することができません。だからこそ、今回kARTuが参加させて頂き、商品を多くの人に見てもらったことがとても喜ばしいです。ブランドにとっての新たな一歩となりました。」と語っています。

デザイナーI. Jasinskėはさらに、ロンドンのファッション産業の創造性の素晴らしさについて語ります。「ロンドンは大都市であるというだけではなく、ファッションについてのニュースもいち早く飛び交い、流行も次々と生み出しています。もちろん競争は激しいですが、私たちkARTuの強みであるユニークさと、リトアニア生まれという強いアイデンティティに引き寄せられる人々がたくさんいると信じています。」

 

 

London Fashion Weekにて、kARTuのハンドバッグは “SCOOP”だけではなく“Fashion Scout” のランウェイの場でも披露されました。2月16日の夜、ロンドンのフリーメイソンホールにて多くのファッション通たちが集まる中、kARTuはリトアニアのデザイナーDovile Sopyteが手がけるアパレルブランド“shopyte”とコラボし、商品を披露しました。

 

 

kARTuのデザイナーI. Jasinskė は、以下のように語ります。「リトアニアの他のブランドとコラボし、“リトアニアファッション”を強調することができたことを嬉しく思います。イベントが行われた2月16日はリトアニアの独立記念日で、リトアニア人にとってとても大事な日です。この日を国の外からファッションという特別な形で祝えたこともとても嬉しいです。また、たくさんの方々にショーを見て頂き、お褒めの言葉をいただいたのは、まるで夢のような時間でした。とても有難く思うと同時に、これからも一生懸命素敵な商品をお客様に届けられるように頑張っていこうとkARTuのメンバーで誓い合いました。アパレルブランド“shopyte”とのコラボも今後続けていく予定ですので、是非見守っていてください。」

2017年、kARTuはファッションバイブルとも言われる雑誌 “Vogue” に掲載されました。2018年にはヨーロッパでの知名度を上げた年で、9月にはパリのデザインウィークにて商品を披露し高評価を頂きました。11月にはフランスのカーンにて開催された“Les Boreales”の北欧フェスティバルに参加しました。今後もこの歩みをさらに続けていく所存ですのでよろしくお願いいたします。

 

Interview published at www.delfi.lt

https://www.delfi.lt/stilius/stiliaus-naujienos/lietuvisko-prekes-zenklo-rankines-prasiskyne-kelia-i-londono-mados-savaite.d?id=80430425